木のスプーン・カトラリー等、ちいさな木工の教室 mokujiku (もくじく)へようこそ!

安原弘高 作のカトラリーたちです。                                                                        photo: Ko Yamada
安原弘高 作のカトラリーたちです。 photo: Ko Yamada

 

2012年5月、名古屋市中区錦2丁目に新しくリノベーションされる 長者町トランジットビルというアートとデザインのビルが登場します。 建築事務所、デザインファーム、アトリエ、さらには地ビールの店、本屋、花屋などが集まる賑やかな場所になりそうです。 その4階にとても小さなアートセンターが誕生します。

アートセンター[ Yojo-Han ]では様々なイベントや企画等の他、ディレクターがそれぞれにスクールも主催しています。

 

mokujuku は、アートセンター[ Yojo-Han ]のディレクターの一人、アーチスト安原弘高が主催する、無垢の木などを使った天然素材のカトラリーや木の小物作りを中心とした木工・ものづくりの教室です。

 

ちいさな場所だからこそ、少ない人数で気楽に、でも細かいところまで確かめながら自分のペースでの道具作りを楽しんでみませんか?

 

→ クラススケジュール・費用などについて

 

→ お問い合わせはこちら

mokujiku NEWS !

中日新聞webオピリーナの「ハンドメイド大作戦」に掲載中されました。

 

 

http://opi-rina.chunichi.co.jp/special/handmade03.html

 

 

cheek掲載記事

Pechakucha Night, Nagoya(ぺちゃくちゃナイト名古屋)にアートセンター[Yojo-Han]として出演。mokujikuもアートセンターのコンテンツの一つとしてプレゼンテーションしました。

2015年中川運河リミコラインアートプロジェクト「自作したカヌーは運河に浮かぶか」で中日新聞紙面に掲載されました。

2016年も、ほぼ毎週土曜日午後、船(今年はカタマランディンギー)を作っています。

Jimdo